Archives : 2014年06月

2014.07

Archives : 2014年06月

2014.05

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「十人十色 世界は何色でできてるの?」 予告編



色のない世界で生きる少女が、
自分の色を見つけ出す姿を描く感動のストーリー。

色覚異常を持つ彩だが、同級生の真由のサポートもあり、不自由ない生活を送っていた。そんなとき、同じクラスの高原に恋心を抱く。真由は彩を心配するが、彩はそんな真由を煙たがってしまう。


監督:舘澤諒
出演:田中瑠愛、遊馬萌弥、石田愛希、杉山彦々、泉美樹里、佐藤旭、宮平安春、飛驒華鈴、渡部徳子



萌弥ちゃんぱっつんになってる。

石田くんは「明日ピカ2」の彼か。女の子みたいな名前だねぇ。



SKIPシティ国際Dシネマ 短編コンペ部門、他は「ストロボ」のキャストさんがTVで見る顔ばかりで豪華ですね。

長編コンペ部門には遠藤監督の「友達」が入ってますので松本花奈ちゃんファンで未見の方はぜひ。
テロリスト花奈ちゃん最高なんですよ。

リュウグウノツカイ






出演/寉岡萌希 武田梨奈 佐藤玲 樋井明日香 石崎なつみ 菅原瑞貴 相葉香凛 高木古都 小野木里奈 森田望智 関根大学 佐藤勇真 三浦俊輔 芹沢礼多 汐谷恭一 森永悠希 菜葉菜 古舘寛治
脚本・監督/ウエダアツシ



8月公開。結構早かったね。
菜葉菜さんのシーン、めっちゃおもろかったです。

ウエダ監督は「セーラーゾンビ」や「百瀬」のメイキングで入ってましたね。







香凛ちゃんがかわいすぎてしょうがない。
ずばぬけてかわいい。


寉岡萌希・武田梨奈のW主演てことになっていて、+佐藤玲と、途中参加の転校生樋井明日香の4人がメインかな。

香凛ちゃんはその他大勢のうちの1人、、、なんだけどこれがよく喋る喋る。
ちょいちょいちょいと。
番手順のわりに意外にも台詞多く感じた。
主人公の寉岡さんが寡黙ってのもある。

ただ、ストーリーには大きく絡まない。
香凛ちゃんはなんの問題も起こさない。
ちょろちょろとまわりに居て、なんやかんやと口を出す役どころ。おしゃべりさん。
別に他の子に喋らせてもいいような合いの手みたいな台詞ばかりなんだけど、そういうのは香凛ちゃんに集中的に当てて動かしてるね。

というか他の子が何もしなさすぎだったりするので、10人も必要あるのかなと思うんだけど、女子高生の集団、ということにしたいようなので、5,6人だとダメで数が欲しかったのだろうねぇ。





ラストもドセンターで喋り倒してる香凛ちゃん。


「遠い日のゆくえ」「もうひとつの境遇」に次いで、3度目の妊娠でございやす。





リュウグウ/ウラシマ被りなんだが、どちらかと問われたら「竜宮、暁のきみ」、ですかね。






連続ドラマW トクソウ #04 (06/05)






回想少女。

香凛ちゃんは真飛聖さん大学時代役。
お相手役はタモトくん(のちの吉岡秀隆)。

まだ制服着たり脱いだりだけど大学生役も板についてきたね。現役女子大生だもんね。



香凛ちゃんは大学生と役者さんで8:2ぐらいなのではないかな?とちょっと思ってたりもしたんだけど、最近またオーディションとか受けて地道にがんばっているようだ。
受けたら受けたで引っかるものである。

香凛ちゃんかわいいもんなぁ。
普通の子なのにあまりにもかわいすぎるんだもん。
「リュウグウノツカイ」や「セーラーゾンビ」観たらわかるけどやっぱダントツでかわいい。
圧倒的にかわいい。
あ、「リュウグウノツカイ」はいい映画でした。

然るべき時期に事務所さんのプッシュでも受けれてちょっと大きなお仕事でもしてたらよりよいポジションにもいけたのかもしれないけれど、あの大人数の中で選ばれなかったのだからしょうがない。
推しは『LADY』あたりぐらいで、あとはほとんど自分で取ってきてるもんなぁ。
まぁ、もうすんだことだ。
それに、香凛ちゃんが選んだことでもある。


平和がいちばん。プライベート大事にしてね。
まわりのお友達も普通に接し普通に配慮でき、質が高そうで安心するよね。良くできた子たちなのであろう。
さすが賢い大学の意識高い系グループ。優秀だぜ。
せっかくあんなに賢い大学入ったんだからさ、将来有望な男子でもつかまえて幸せになってほしいよ。なんてことも願ってしまう。

なんにせよがんばり屋さんの香凛ちゃんがとってもがんばってるところみると、いいなって思う。
卒業後、選ぶ夢がどっちであろうとも、静かにそっと応援するのみである。

JR西日本 さわやかマナーキャンペーン
平成26年度 「マナーって思いやり。」


#02 ヘッドホンからの音もれ編



6月より第2弾。
夏服わかな。

本年度のシリーズは2コマでわかりやすくストーリー性を出していくようだ。

無印良品 2014夏 「わた、しわ、めん」




咲月王子最高。







ピチレモン 2014年 07月号 [雑誌]


ピチレモン 2014年 07月号 [雑誌]

新ピチモグランプリ発表!!
岡田結実、黒川心、佐々木莉佳子、杉本愛莉鈴

恋する水着BOOK
田尻あやめ、長崎すみれ、中山咲月、平塚日菜、福原遥



すみれはABPにいったね。
加藤由梨愛ちゃんがよくわからないな。事務所サイトから消えてるがピチモプロフィールでずっとエバグリ所属まま。

エバグリ離脱組、他は、何かと気にかけてた近藤玲奈ちゃんは安心のヒラタさんになったし、遊馬萌弥(メイヤ)ちゃんはお名前戻してサンミュージックへ。それぞれ無事を確認。良かった良かった。



ピチレ、またいろいろいなくなっちゃったり新しく入ったりだけど、ぼくはさっきーと小川涼くんの2大王子かなー。
イケメン好きなので。
咲月は山田優似で良い。

高身長でいうとアリサは昔のまついちゃんみたいなポンコツ感あるよな。あの、なにかとじょうずにできない感じ。
あとこの子いつ見てもお顔テカってるよね。てかてか。肌質はしょうがないか。


それにしてもここ大丈夫なんですかね?
長らくエース不在で向こうとの差は開く一方のようですが。
まいんちゃんと優希美青ちゃんが広くタレント的な知名度では抜けてるとは思うけどどうだかね。

ニコラ1強なんてつまんないよー。
2番目ががんばってくれないとなぁ。おもしろくならないよね。

でもまぁ少数派は少数派でいいんだよ。弱くてもいいんです。
なくなりさえしなければ。

2014.07

Archives : 2014年06月

2014.05


人気記事ランキング
最近の記事
カテゴリー
プロフィール
author_ tenslives
about_ (趣味でやってます)
Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。